--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/10/13 (Tue) 08:58
無様

最近はすっかりブルグから遠ざかっています。


診断士の「お勉強」のほうは・・・、今月に入ってからも殆ど何もやっておりません。


とはいえ、決して自分の中で診断士の優先順位が下がっているわけではなく、あくまでも今年、3度目の正直で合格する予定です。

診断士になったらやりたいことはたくさんあります。


去年死ぬほど「お勉強」時間は確保しましたし、今年合格するために必要なものはそれじゃないかな、と。


自分は昔から本当に周囲の方に恵まれていると思っていて、会うべき人に会うべくして会い、その時々で自分にとって実に的確な、かつ示唆に富んだ助言をいただいたりしております。今年の診断士試験は基本的に独学でしたが、そうした場面がいくつもありました。


そうした助言を噛み砕き、自分の思考プロセスに落とし込むことで、より一層今年の合格確率は増すと考えています。


今はまだイチ受験生に過ぎないのであれこれ申しませんが、今年は本試験会場において、自分の中で

「ある意味無様」

な答案を書こうと考えています。


本試験まであと10日ほどとなりましたが、自分が今年の二次筆記試験で合格するために必要な作業を淡々と進めます。


「頑張ります」という言葉は定量的に図れないし、客観的でもないのであんまり好きじゃないんですが、


「あと10日間、自分の中ではそれなりに頑張ります。」




09.10.15追記

以下は心のメンターA氏から先日いただいたメッセージ。正に今の自分の心境を表している。本当にこの人はエスパーかと、改めて思った次第。

>journey

時は来た、というところですね。
もはや何も言うことはありません。
出し切ってダメなら、試験の方がおかしいということを考えた方がいいかもね(笑)

診断士試験は一つの目標ではあるけれども、journeyの人生のなかでひとつの「きっかけ」に過ぎません。「きっかけ」としての役割ならば、もう十分果たしたようにも思えています。

もちろん、乗りかけた船、最後まで結果に貪欲に行こう。ただし平常心で(笑)。

それじゃ会えるのを楽しみにしています。




2009/09/08 (Tue) 23:42
とりあえず一次突破

診断協会のホームページで自分の受験番号が載っていたことをしかと確認しました。


ようやく気持ち的にもエンジンかけられるぜ~


新職場での仕事が実に充実していて(今までとの落差が激しすぎただけ?)、学習的にはかなりぬるぬるな日々が続いていますが、今の仕事は中小企業のコンサルティングにかなり近い(むしろそのものと言ってもいいような)ので、従前の業務内容では得られなかった実地での体感的な気づきも日々得ることができています。

このような、業務で得られる暗黙知的な気づきが、本試験での答案作成にうまく作用しそうな気がします。



そんなこんなで、ほとんどな~んにも事前の対策は打たずに先日、TAC模試に臨んだわけでして。


特に財務はほぼ何もやってませんが、去年死ぬほど財務事例を解いたおかげで、力は殆ど落ちていないことが確認できました(さすがに本番に向けて精度を上げるための作業は必要だと思っていますが)。


合格するために一番重要なのは思考プロセスと解法プロセス(解法手順)だと思っていますので、今後それをさらに精緻化して、本番で絶対にぶれないレベルに高めます。



う~ん、今年こそ合格をつかめそうな気がする!!!






2009/08/10 (Mon) 12:08
一次試験・診断協会の正式発表を見て

さっそく診断協会のHPに正式な解答と配点がハピョーウされたので、ちょっとドキドキしながら採点してみますた。



経済:72
財務:76
企業:65
運営:82
法務:70
情報:44
中小:59


といふことで、合計468点ですた。


正解と配点は何度も確認したし(特に情報システム)、本番でのマークミスはないはずなので一次は無事に突破したものと思われます。


引き続き、年初に自分が立てたマイルストーンに基づき、『二次筆記合格』という目的に向かって最も効率的かつ必要最低限に絞った内容で、クールに二次対策を進めていきます。


2009/08/09 (Sun) 21:07
一次試験・解答速報を見て

今日は某リバ亭での受験を終えたあと、
(多年度の)仲間たちと軽く打ち上げして帰宅しました。


LECがネトで即日解答速報を出していたので早速事故祭典してみたところ・・・



合計で460点~470点のレンジに収まっていると思われ、420点のラインは超えているのですが、


情報が44点で足切り寸前ですた


嗚呼~ 不安や~

でもマークミスはしていないはず。。。

診断協会が明日正式な解答を発表するので、再度それでチェックしてみたいと思いまふ。



試験を終えての感想としては・・・

受験された方は同じようなところかと思いますが、


1日目:全体的によゆう~(゜∀゜)
※ただし企業経営理論は苦しかった

2日目:全体的に脱糞寸前(;´Д`)
※ただし中小企業経営・政策は例年並みか



まあおそらく通っているだろうと信じて、明日以降ゆるゆると二次対策を再開していきます~



応援していただいた方々、本当にありがとうございます!!!


・・・の言葉は、今年の二次試験を突破するまでとっておきたいと思います。


2009/07/28 (Tue) 20:06
近況&あと10日、死ぬ気でやります

新職場に異動して早1ヶ月ほど経ちました。


新職場は『転職したのか?』といふぐらいに今までの業務と180度違うため、着任当初はアフアフすることもしばしばでしたが、徐々に慣れてきますた。


今まで全く経験したことない職種なので早急に業務上求められる(しかも高度な)知識を身に付ける必要があり、職場も優秀かつモチベーションが高い人が多いため、緊張感とやりがいを持って日々臨んでいます。



新職場は土日が休みでないため、診断士の一次試験を受けることを申告して休みを取らせてもらいました。しかもどうやら一次試験が終わるまでは仕事量もセーブしていただいているようです。(そのかわり試験が終わったら馬車馬のように働かせると仰っていますたが☆)



今も昔も変わらず、色々な方に支えられて試験に臨んでいることを実感します。



「今年はギラギラしない」とか「平常心で」とかぬるいこと言っている自分もいましたが(まあそれも大事だとは思いますが)、やはり最後は何が何でも合格を掴み取る執念が必要ですな。



一次試験まであと10日ですが死ぬ気で詰め込んで、まずは一次を突破します。






| ホーム |

PREV PAGE «  BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。