--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/12/11 (Sat) 00:55
「ありがとう。」「ありがとうございました。」

12月10日、自分にとって4度目の挑戦となる中小企業診断士二次筆記試験の合格発表があったのですが、受かっていました。

今年も不合格の可能性が高いと思っていましたが、結果としては受かっていました。

実は今日、夢を見ました。

合格する夢。自分の受験番号を見つけることができた夢。

まさかまさかのびっくりな正夢になりました。



多くの先輩にずっと私の成長を温かく時に厳しく見守っていただいたこと、

尊敬してやまない方々といつか診断士関係で何かご一緒できる可能性が広がったということを考えると、勝って兜の緒を締める気持ちでいっぱいです。

結果が手に入ったからこそ言えるせりふですが、

「大事なのは結果ではなく、僕自身ががんばってきたその過程でした。」








振り返れば、もう二度と繰り返したくないと思えるほどのつらく苦しく長い期間でした。

振り返れば、多くの出会いがあり、希望、絶望、笑い、感動、涙、苦悩、葛藤、成長を味わうことができた期間でした。


誰かに「診断士試験を受けたいのですが」と相談されたら、
まずは「つらいからやめとけ」と言うでしょう。

「それでも受けたい」とその人が言うのなら、
「つらくても、自分が信じた道を進むしかない」と言うでしょう。




2010年12月11日は私の31歳の誕生日です。
2010年12月15日付で8年間勤務した愛する会社を依願退職し、
2010年12月27日に現住居を引き払い、
2011年1月4日に日本を発ちます。

私と妻の長年の夢であった世界一周の旅に、約2年かけて行ってきます。

旅の過程は別のブログに綴っていきますので、よろしければご覧ください。


【もりフーフの世界一周旅日記】
http://ameblo.jp/55worldjourney/




私の財産は、試験合格、または資格ではなく、人との出会いや自身の成長そのものです。


その中で、合格発表前々日に僕の世界一周の壮行会をしていただいた会社の先輩の一人からいただいた言葉を最後に転載させていただきます。

本来なら個別に御礼とご報告を申しあげなければならない方が多数いらっしゃるところ、本ブログでのご報告となる不行き届きと非礼をお詫び申しあげます。
ただ、今でも私のブログを訪問していただける方が、私が個別に御礼とご報告を申しあげたい方々です。

会社の先輩からいただいた涙涙の応援メッセージをもって、本ブログのしめくくりといたします。



●●デス。

昨日はみなさまありがとうございました。

予想通り、相変わらずの暑苦しい会でしたが、ホントにたのしかったっす。

それぞれ、大人に、そして頼もしくなって、うるさいけどいいハーモニーに浸れました。

たまにはちゃんとメールを返信したいと思いまして、以下キップリングの詩を
要約意訳改変ありで転記します。ちょっとくさいですが我慢してクダサイ。
(淳さまの成長過程とリンクしてるとおもったので・・)


「もし、あなたの周りの人があなたを非難しても、落着きを失わないなら、
もし、みんながあなたを疑っても、人を思いやることができるなら
もし、夢を持っても、それに振り回されないなら
もし、勝利を得ても、それに酔うことなく、敗北があっても、くじけないなら

もし、今日のようなつらい別れがあっても、それを自分を変えるチャンスと信じられるなら

その時、あなたは立派な大人になる」



「社会を牽引していけるリーダー」に必要なものは、「一歩踏み出す勇気と、本当の優しさ」
だそうです。まさに淳ちゃんの進む道、ホンモノになって、帰ってきてください。




中小企業診断士試験の先にあるもの

改め

強く、優しく、人の痛みが分かる中小企業診断士を目指す

~了~
スポンサーサイト

| ホーム | 心の整理 >>

コメント

おつ!

誕生日&合格おめでとうございます。
ジャニ氏とは、不思議な縁があると感じます。
502教室で知り合い、持ってるかばんも同じ、髪型も似ている、誕生日はおいらのオヤジの誕生日と同じ、受験日当日に同じ部屋・近い部屋、そして合格も同じ年・・・
ジャニ氏からはいろいろ学ばせてもらいましたし、いっぱいパワーをもらいました。
本当にありがとうございました。

きっとこれからも浅からぬ縁があちこちで発覚するんだろうなぁという予感があります。
これからもよろしくお願いしますね。
それではまた。

マッドしゃんの場合、神様が見てくれてたんじゃね?

あの韓国料理屋で見た、語ったあなたの涙、あなたの人間の深さを垣間見ましたよ。

とりあえず、先に実務補習がんがってくだしゃいな。

僕は2年後に帰国したらゆるーりがんがります。

何はともあれ、本当に本当に本当に、心からおめでとうございます。

改めて、これからもよろしくお願いします。

こちらこそご指導くださいね☆

感動しました。

2回目のコメントを書かせていただきます。

私もjourneyさんと同じ2007年受験から診断士になることを志したものです。これまでこと有る事にjourneyさんのブログ拝見しておりました。私もこれまで苦労をしてきましたが、今年何とか口述試験の受験資格を得ることが出来ました。journeyさんと同じ時期に試験に合格できたことを本当に嬉しく思います。

私は40歳の男で、journeyさんよりかなり年が上ですが、いつもブログを拝見し、「真の情熱ある人だ」と感心しておりました。私は金沢市に住んでいますが、こんな地方都市にもjourneyさんのファンがいます。今回のブログでは会社の先輩のコメントに私も涙してしまいした。本当に素晴らしいお仲間をお持ちですね。

来年から世界旅行に行かれるとの事、日本に帰国されたjourneyさんは,眩しい位さらに大きな人になっておられることでしょう。

どうか、どうか、お気をつけて。

突然のコメントで失礼しました。

journeyさんの合格と、先輩のコメントに感動し、いてもたってもいられなくなり、書かせていただきました。

そうなんですよね。
4年て本当に辛いんですよね。
読んでて、僕もうるうるきちゃいました。
でも、こんな辛い経験ができたことは本当にありがたいことです。
はっちーもきっと続けていれば合格できるはず。
そこだけが心残りです。

じゃにさんは、心おきなく楽しんでください。

>ムーフーさん

私の成長を見守っていただき、ありがとうございます。

大きくなれましたでしょうか?w

登録は帰国後になると思うので、診断士同期にはなれないかもしれませんが、合格同期ということで今後ともよろしくお願いいたします。


>fcしゃん

昨日は24時頃まで呑んだあと、帰宅し、道すがら号泣し、自宅帰ってからもしばらく号泣は止まず、妻としんみり5年間の苦労を分かち合いました。


実力はみんな拮抗していて、合格するための努力も当然みんなしていて、あとは受かるまで受け続けるのか否か、タイミングが早いか遅いかだと思ってます。

なので、うれしいというよりかは、僕自身淡々と結果を受け入れ、妻との5年間に報いることができたという安ど感のみでござります。


先に診断士登録しといてちょ。
ついにフクムラコンサルですな!

おれは2年後になるかな。

その前に口述もしっかり決めないとね。

おれは2つ申し込んだぜ!

1年以上前にコメントをさせて頂いたnamiと言います。
 合格、本当におめでとうございました。自分のことのように嬉しく感じています。
 
 若干書きにくいのですが、昨年、お先に合格をしていました。思えば平成20年度不合格時に再受験を決意できたのは、ジャニーさんのブログの存在もあったと思います。本当に感謝しています。
 
 素敵なご旅行となることと、帰国後お互いに診断士としてお会い出来る日がくることを楽しみに待っています。
 あっ、でもその前に口述試験があるのでしたね。
ご健闘を祈念致しています。

> namiさん

1年間の無言の応援、ありがとうございました。

口述は当然ぬかりなく対応します。

登録は2年後になると思うので、診断士としてお会いできるのは少し先になってしまいますが、今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

合格おめでとう!

以前、レーシックがらみのことでお邪魔しました。覚えていますかね。あれから、私もあなたと同じような道をたどっていました。今年で4回目の2次試験を受験しました。それでやっと私も合格できました。

journeyさんの熱い人柄はこのブログで痛烈に感じて、密かに応援していましたが、一緒に合格できて感無量ですよ。

私はあなたよりも年長ですが、あなたのような若者がいることを知り、嬉しく感じておりました。

会うことはないと思いますが、今後の活躍を願っております。きっと明るい未来が待っていると思います。

体だけは気をつけてください。それでは。

受験生の頃から、
journeyさんのブログを羅針盤に勉強させて頂いておりました、Leoと申します。
(以前、コメントさせて頂いたものです。ご無沙汰しております。)

この度は、
2次筆記試験の合格、
本当におめでとうございます。
言葉では言い表せないのですが、
自分の心が震えています。

自分自身の成長を省みながら、
journeyさんに負けないよう、
私も成長していきたいと心から思っています。

世界一周、気をつけて行ってきてください。
おじゃまかもしれませんが、
どうしてもコメント致したく、
何卒、失礼をご容赦願います。

以上

Leo

>Crescentさん

ご無沙汰しております。
このたびはおめでとうございます。

これからがスタートですから、お互いの夢に向かって日々努力していきましょう。

「青春とは心の持ちようである」という言葉を自分の父から送られ、20代での資格取得は実現しませんでしたが、31歳、これからが私の青春です。

お互い目には気をつけて健康第一でがんばりましょう(笑

>Leoさん

Leoさんのご活躍は拝察しております。
ようやく私も同じスタートラインに立てました。

貴殿の謙虚な姿勢、強く優しい人柄をしっかり学んで胸に抱きながら、

世界一周しっかり楽しんできます。

はじめまして。
juliusと申します。

journey様の戦いを勉強を始めた頃から
このブログでずっと見てきました。
熱く戦う先輩の姿として、ずっと模範にさせて
いただきました。

私も診断士試験には5回挑戦しました。
平成18~20年度まで1次敗退でした。
特に3年目は財務で39点を取り1次不合格となるなど
目の前にある2次試験に辿り着けない年が長かったです。

昨年度ようやく2次を受けられる権利を得て
今年、無事に2次筆記に合格できたのですが、
journey様と同じ時に合格でき、とても嬉しいです。

これから口述試験が始まりますが、
お互い万全な体調で19日を迎えたいですね。

ずっと勇気を下さったこと、
それが私の進むべき力となりました。
ありがとうございました。
そして、本当に、本当におめでとうございます。

> julius様

はじめまして、コメントありがとうございます。

本当に、お互い万全の準備をし、万全の体調で19日を迎えましょう!

どこかでお会いする機会もあるかもしれませんので、そのときは宜しくお願いいたします。

感動した!
おめでとうございます。

じゃにさんが帰国後に、絶対に会いに行きます。

祝杯はそのときに!!!

ねばねばねばねばねばねばさん

ぬをををを・・・

おれはやったぜ!

ねばさんと同じ、4度目の挑戦でつかみとったぜ!

帰国後に関西も行っちゃいますよ!

てか、メールより先にブルグを見ていただいていたんですね。とにかく私としては、関東でも関西でも、ねばさんと祝杯をあげたい気持ちでいっぱいでございます。

おめでとうございます、そしてお疲れ様でした。

決してあきらめない根性、やっぱり大したものです。

気をつけて行ってきてください。
(世界一周って○ー○ボート?)

> マー坊さん

あきらめにゃいで、がんばった自分を褒めてあげたいです。でもそれ以上に偉大なのは、いつ終わるともしれない戦いをず~っと支えてくれた妻ですけどね^^


世界一周はピース○ー○じゃないですよ~

世界一周航空券を活用し、実際には世界二周しちゃいます♪

詳しくはニューブログにて☆



本当におめでとうございます!!

journeyさん合格おめでとう。
この4年間の苦労はきっと人生の宝となるはずです。2年後世界旅行から帰ってきて、さらに大きくなった診断士journeyさんとお会いできるのが楽しみです☆

ありがとうございます

> kurogenkokuさん

この4年間は、本当にあまりに大きな財産です。
kurogenkokuさんのファンで、受験期間中はずっとkurogenkokuさんの生きざまや考え方、人との接し方(ブログから拝察するだけですが)を指針にしてきました。

2年前にブログのタイトルを変更した際も、モトログの副題~人の痛みのわかる診断士~を意識してぱくっちゃいました(笑

でもそれこそがきっと中小企業診断士の本質なのだと思っています。


いつかお会いできる日を楽しみにしています♪

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

三次試験、知ってますか??

いまは診断士されていますか?
本当に人の気持ち、社長の気持ちが分かる男になりましたか??

診断士が診断士として社長に認められる割合は、ざっと2割。
三次試験なのかもしれません。

頑張ってください。


Re: 三次試験、知ってますか??

実に久しぶりにこのブログを見返してみたら、コメントが入っておりましたのでビックリしました。

> いまは診断士されていますか?

診断士としての道を本格的に歩み始めたところ、と言えます。

> 本当に人の気持ち、社長の気持ちが分かる男になりましたか??

どうなんでしょう?この道を選んだからには、一生それを自問し続けるんじゃないかと思います。


> 診断士が診断士として社長に認められる割合は、ざっと2割。
> 三次試験なのかもしれません。
> 頑張ってください。

なるほど、三次試験ですか。
いずれにせよこの資格は、取得してからが本当の勝負というのは間違いなさそうな気がします。

どなたかは分かりませんがコメントありがとうございました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


-

管理人の承認後に表示されます


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。