--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/12/07 (Sun) 08:45
さて、12月をどんな風に過ごすか

昨日は本当にスッキリした。

自分には本当に多くの応援団、リアルな仲間、会った事はなくても共に同じ目標に向かってがんばる仲間がいることを痛感した。


502のリンクを解除したので、しばらく多くの人の目に触れることもないけど、逆にそれがいい。



2009年の磐石の合格を目指す皆さん、共にがんがろうじぇい!!!


さあ、そうと決まったら立ち止まってはいられない。


小生の場合、また一次からだから早々に対策を始めねば!


昨日もちょろっと書いたが、小生は一次が若干苦手だ。一度受かったからと言って、適当に流していたら一次科目合格なんちゅう、あががな結果になりかねない。


まずは一次のテキスト引っ張り出して流し読みして、その後過去問の流し読みから始めるか。

でも、小生の仲間のkitaggioはさっそく最大手のTACに行くと申しておる。

懸命な選択だと思う。

もうここに至っては、二次はどこの予備校でも変わらんと思う。

大事なのは、自分が気づくか気づかないか。

だったら、一次は最大手で教材もサービスも充実しているTACが一番無難なんじゃないかな。

小生もかなりその選択肢に惹かれている。

早々に方向性を決めねばならんな。



てなわけで、今のところ考えている方向性は以下のとおり:

不合格通知がくるまでの残り数日:一次の過去問流し読み

不合格通知が来てから数日:敗因分析

12月下旬:白書読み込みかな。2006年度版から3年分溜まったし(笑)



1~4月:一次対策猛回転

5~6月:二次対策と併行(やはり過去問。ベスト解答創る。)

7月:一次直前対策(安心して一次突破できるレベルに持っていく)

8~10月:二次対策(キモは過去問・白書読み込み・財務対策。受かるぞ~受かるぞ~今度こそ受かるぞ~)



一次も二次も、月の勉強時間は100時間程度が目安かな。直前期は追い込みいれると思うが。


今年がんがったおかげで、財務に関してはかなり能力が高まった。でもnoirさんに指摘されたとおり、テクニックに走りすぎて本質を掴む訓練を怠ってきたから、また基礎からしっかりやらないとな。

でもまあ、財務と企業経営理論はそこそこ安心科目と言えるか。

一方、二日目の暗記科目はかなりやヴぁいと思う。舐めてると足元すくわれる。経済もそうだ。本質的理解には至っていない。安心はできない。




今日は嫁っちとでかけてきます。


この2年、本当に嫁にも不義理を重ねた。結婚記念日も、誕生日も、クリスマスも、殆どのイベントをぶっちした。それは世界一周に行く資金を溜めるため仕方ない部分もあったのだが、もう大丈夫(笑)あと1年働けば、十分余剰資金が溜まる(笑)


2009年は、しっかり嫁にもご奉仕するど~!




KSAの皆さん:とりあえずおちかれ。総括は不合格通知が来てからでもいいかな、って思ってたけど、さっそくkitaggioが走り出しているようだし、早いほうがいいでしょう。全員集まるのも難しいと思うので、メールで連絡取り合おう。


クラクラ勉強会の皆さん:小生は、また新たな道に向かって歩みを進めます。それが皆さんと同じ方向を指しているのなら、また共に歩き出しませんか。としっぷるは、奥さんとしっかり話し合って、自分が人生で何を望んでいるのかをしっかり伝えて、早く銃後の守りを固めるのじゃ~


スポンサーサイト

<< 小生はもう、人のブルグ見ません | ホーム | これが俺の生きる道~502最後のエントリ~ >>

コメント

はじめまして。
08年度受験生だったものです。
Noirさんと同じ勉強会に所属しております。
いつも御ブログには励まされてまいりました。
もうやめるとのコメントを見たときには
ショックでした。
また受かるまで続けられるように転換されたこと
大変うれしく思います。
私はたまたまたまたま、合格しましたが
journeyさんの努力をうかがうたびに、
自分の甘さを認識してました。
頑張ってください!!!

お堀は埋まりそうだ。

みんなは、勉強続けるけど、俺は、もう~受験やめた。
俺は、人生の負け組みだ~と泣いていたら、
(もちろん、パフォーマンス)

嫁が本当に辞めちゃうの???
話し合いを持てそうだ。

ロケットスタートを切ってやる。

> 【だめじゃない】人間様

はじめまして、コメントありがとうございます。

まずはこのたびの合格、おめでとうございます。


ひょっとしたら、貴殿の後輩になるかもしれません☆12月10日にお伺いします。

宜しくお願いいたします。



> としっぷるるしゃん

をを~!素晴らしい。

学習を再開するにあたり、人それぞれやり方がある。ちみのやり方は、ゼッタイ間違ってない。

嫁との絆を更に深めてくれ。

そしてまた、共に歩もうぜ!


再チャレンジするんですね,よかったです。
502のリンクが外れても,自分のブログにも張ってあるし,以前から「お気に入り」にはTBCの下に入れているので時々訪問します。
journeyさんの今後の旅を拝見するのが楽しみですね。
来年こそ「ピリオドの向こうへ」来てください。
期待していますよ。

うぇるかむばっく!

こんばんは!

おおーーっとちょっとネットからはなれていたらすごい変化があったんですね!

じゃに兄のライバルになれてうれしいです!^^
わたしも負けませんよぉ~(笑)
まだ財務一回転してないですけど。。

ほかのお友達も続々と立ち上がってるみたいで
心底安心しました。

としっぷるにいやんも、あと一押し!

あくびん女史


モレは今年、自分の実力を過信していた。だからこそ、自分より出来ないと看做していた人の意見や考えに対して真摯に耳を傾けなかった。

だから落ちた。

今年、タッコはストレート合格者が大量輩出らしい。二次本科生は大崩壊らしい。

ぜひ、あくびん女史の、中小企業に対する真摯なご意見・考え方をお聞かせください。小生、謙虚に傾聴します。

ところで、10日の都内某所の集い、小生申し込みますた!もう心の中では、かなりそちらに傾いています。noirおやじがいる、例の会です。



小生もイチから出直しです。

お互いストレート合格を目指す者として、共にがんがりませう!!


ジャニさん、こんばんは。
fcです。

僕も即、来年もやることは決めました。
しかし、受かる為には何をすればいいのか?本当に理解に苦しみます。
何なんだ、この試験は?

とはいえ、ジャニさんが復活されたようなので、またちょくちょく来させて頂きます。

「諦めたらそこで試合終了」昔の漫画はよく言ったものです。

がんばって下さい!
時々勝手におじゃましにきますが、コメントはこれを最後に一年後まで控えます。
ぼくは見習い診断士(?)として磨きをかけるので、一年後盃かわしましょう。

> クンミーさん

クンミーさんなら、きっとお分かりいただけると思うので、以下に正直な気持ちを書きます。


> journeyさんの今後の旅を拝見するのが楽しみですね。
> 来年こそ「ピリオドの向こうへ」来てください。
> 期待していますよ。


上から目線ですね。でもクンミーさんは勝者、小生は敗者。悔しかったら、来年合格するしかありません。で、すごく悔しいので、来年合格できるようにがんばります。


クンミーさんに対してむかつくとかそういうことではなく、「言葉が軽いです。」ということをお伝えしたいのです。


小生には、自分でも驚くぐらい(リアルの世界で)応援してくれる人がいました。

本当に、皆さん心底温かい励ましをくれました。


中には元多年度受験生の女性診断士の方で、その方の応援メールを見ているだけで涙してしまうものがありました。


その方が、如何に苦労して診断士という資格を勝ち取られたのか。。。

自分はこんなに恵まれている状況なのに、たかが二度、資格試験に落ちたぐらいで凹んでいました。

そんな自分が情けなくなるぐらい、当人はご苦労されて診断士を勝ち取られたことを今回知りました。

今までそこまで深く聞いたことはなかったので、今回不合格だったことでそういったご自身の深い話をお聞きするチャンスを得られて、ラッキーでした。

早くも今回、不合格でよかったと思っています。傲慢で弱い自分が、謙虚で強い人間になれるチャンスを与えられたのですから。ですがさすがにもうこれ以上、回り道したくはありませんね。

なので、来年はキッチリ結果を出し、嫁にも、そして応援してくれる方々のためにも結果を、結果を出したいです。


自分は、まさか落ちるとは思ってもいませんでした。

こんな苦しい経験をしたのは初めてです。


だからこそきっと、受かった時には、本当に人の痛みが分かる診断士になれると思っています。


クンミーさんとはブログでコメントのやりとりしかしたことがありませんが、本来はとてもいいお人柄の方だと思います。


だからこそ小生も正直に、「言葉が軽いです。」とお伝えさせていただきました。

是非これから診断士としてご活躍され、来年追いつく小生にブッチギリの差をつけちゃってください。

繰返しになりますが、クンミーさんのコメントに対してむかついているわけではありません。

小生もクンミーさんでなければ、いわゆる【普通の】応援メールに対してこんな長文書きません。スルーしてます。


でも、相手がクンミーさんなので、【言葉って本当に難しい】ということをお伝えしたかったのです。


週明けからは小生も、自身の活動に没頭します。

これからの1年は、そっと見守っていてくだされば幸いです。


たしかに、タッコはよかった(教材が)
1次は特にそう思いまっせ
もらった教材以外はやる必要なしですわ~。

fcさん

本当に苦しいっすよね。。

一体何なんでしょうね、この試験???

でも小生には、何となく活路が見えています。

幣ブルグにも書きましたが、今年の小生は本当に情報過多でした。

その中で特に心に引っかかっているのが、

母校TBCの【炎のT島講師】の、

「ユーの答案には正論過ぎ!アタマがいいんだけど中々受からない人の典型答案!C社に対する愛情がない。もっと素直に、C社に対することを書けばイインデ~ス!」

という言葉です(まさか本当にそうなるとは夢にも思わんかった☆)。

要は与件に沿っていないんだと思います。解答じゃなくて、性根そのものが。

この1年は、それを根底から変える1年になりそうです。

そのため、小生は勉強会に活路を見出そうかと思っています。noirさんという、小生が心底愛しているおやじがいるところです。でもnoirさんだけにこだわるのではなく、全ての人の意見に対して真摯に傾聴したいと思います。
(ちなみにこうしている間にも猛烈に情報収集していました☆)

よろしければ、今後も情報交換しませう☆

小生のブルグにコメントください。


Reiパパさん

ありがとうございます。

1年後に貴殿と盃を交わせられるよう、今年1年【自然体】でがんがります!

Dぴょんしゃん

やっぱりそう?

もし小生が、ほしのあきばりに

「Dぴょんしゃんが一次で使ってた教材、ほち~の☆」

ってかわいくお願いしたら、クリる?

実は、タッコ入校じゃなくて勉強会一本という選択肢も考えていて、そっちのほうが濃厚になりつつあるゆえ。。。

今度ご相談(お願い?)させてクラクラぱいませ。




うーん、ほんとはあげたいんだけどね!!!
テキストは書籍として完成度が高いなと思ってるので、
仕事・今後のために、手元に置いておきたいんだよね。
役に立ちそうだからさぁ。

答練などの問題冊子ならすぐあげられるけど、
どうしましょかね。また相談してくり。

Dぴょんしゃん

うう~ん、やっぱそうだよね☆

小生がわがまま申し上げてすんまそんですた。

また今度、タッコストレートパックプランの先輩として、色々相談させてくりくり。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。