--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/11/21 (Fri) 20:21
そろそろ『10年後あなたの本棚に残るビジネス書100』について一言いっとくか

※今後、基本的に書籍に関するエントリは、以前、熱血感動型さんがご自身のブログで紹介されていた『ホッテントリメーカー』を使わせていただこうかな~、と気まぐれに思っちょります☆

(熱血さん、TBさせていただきました☆これすごいオモロ~です~)


熱血感動型さんの

「二文字エントリが必死すぎて笑える件について」のエントリ:


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


   


何気なくアマゾンサーフィンしていた際に、同社の


「こんにちは、journeyしゃん☆

あなたにオススメの商品がありまふ♪」



戦略にまんまとのせられて【つられ買い】してみた書物。

著者は、今をときめく『日本一のマーケッターの神田昌典氏』と、『ウォールストリートジャーナル紙の「2005年に注目したい50人の女性」の1人に選ばれた、日本一の戦略的自分マーケッターの勝間和代氏』。


【本】というよりも、【どんな本を読めばいいのかを判断するためのガイドブック】といった体裁。


2人の対談を中心にして、どんな本からどんな気づきや行動が生まれたかが興味深く書かれている。


ご両名とも超著名人だけに、世間の評価も毀誉褒貶相半ばしているが、【毀】や【貶】については大体の場合において、妬みややっかみだと思います。


間違いなく、お2人とも


【人生の成功者】

である。


悔しかったら、優れた人のベストプラクティス(最善の行動)やコンピテンシー(行動特性)をベンチマーキングして、TTP(徹底的にパクル)して自分の中に取り入れて、自分自身も【人生の成功者】を目指せばいいだけなのだから。



といふわけで、小生は神田昌典や勝間和代にはなれないし、目指しているわけでもないが、【人生の成功者】の思考や行動の源泉に少しでも触れるためにも、同書の中で紹介されている書籍で


『これはっ!?』


とビビビっときたものについて、色々買ってみて読んでみようと思います。



『色々本を読みたいんだけど、何からどう読んでいけばいいのか分からないっ!』


って人には大変オススメな一冊だと思います(もちろん小生もその1人ですが。。。)。






※てゆうか、早速同著を参考にしてビビビってきた書物を何冊かアマゾン買いしたのだが、何が受けるって、アマゾンの【この商品を買われた方は、こんな商品も買われています☆】のオススメリストに、神田・勝間両氏の推薦図書がズラ~~~~~~~っと並んでいたんですねw

やはりみんな考えることは同じか。。。






スポンサーサイト

テーマ : 診断士受験日記 - ジャンル : 学校・教育

<< 「来年、どうする?」 | ホーム | 『エッジ・ワーキング』読了 >>

コメント

ホッテントリ!しらなかったです☆

今日財務の基礎答練を受けてきたので入力してみたら、

『鳴かぬなら鳴かせてみせよう財務基礎答練』

だってーー!(笑)

さっそく、使ってみまふv

あ、本おもしろそうですね!
わたしも読んでみようかな~

あ、それとCFの勉強のしかたについて今度おしえてください!

えせOLより

やあ、あくびん女史☆

お勉強、がんばっちょるようですな。

答練でかなりの高得点をたたき出したようで何より。

今後も慢心せず引き続きがんがってくらぱいまし♪



CF、小生でよければ今度お教えいたしまするよ~☆

慣れれば5分で作成できるようになります!



PS

合格発表が近づいてそろそろ心底緊張すてきたぁ~

ハアハア~、フゥ~(kitaggioがうつった)



コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。