--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/11/17 (Mon) 20:01
【2つ】の結果と【3つ】の行動

拝啓


全国4,500万人の【H20診断士二次試験受験生】の皆様


journeyです。

先月の【あの】死闘から早1ヶ月、月日が経つのは早いものですね。

一方、【死刑宣告】の12月5日まであと3週間、ただ待つだけの日は長く感じるものです。

結果が分からないうちから、確信を持って行動することはなかなかできないですよね。

小生も幣ブルグで『次は英語やるぽ~☆』とか言ってますが、イマイチ身が入らないのもまた事実です。










小生の場合、去年は終わった瞬間に不合格を確信しました。

でも、到底あきらめきれるものではなかったので、去年の10月のうちから、スローペースながら翌年を見据えた準備を始めました。


結果は2つしかありません。


【合格】と【不合格】


それを受けて、採るべき行動は3つしかありません。


【①合格→先にあるものへ】

【②不合格→再挑戦】

【③不合格→断念】




いずれにせよ、結果は動かしようがありませんが、採るべき行動は選ぶことができます。そして、採るべき行動は3つしかないので、どのパターンになったとしても今から行動、ないしその準備を進めておくのが上策と考えます。



小生自身は、今年は去年に比べたら合格の可能性は高いと考えておりますが、万一落ちた場合、来年は受けません。なので、小生の場合は②の選択肢はありえません。①か③の選択肢を採ることを前提に、今の日々の活動に落とし込んでいます。



診断士の取得のみが自身の夢を叶える唯一の道ではない。


一番大事なのは、

【盲目的に診断士試験に受かることのみを唯一絶対の目標とすること】

ではなく、

【自分は人生で何をしたいのか】

つまり

【診断士試験の先にあるもの】

を見極めることだと思いますから。


ダメだった場合は、多少(かなり?)遠回りになったとしても、別ルートで自分の夢実現に向けて登頂します。

もちろんこれは小生に限っての意思決定であり、万人に共通のものではありません。









小生自身はあと3週間、

「ほえ~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆」っと過ごしたって別にいいと思います。

今から猛スピードで走り出すのは難しいでしょう。

事実、10月19日まではそれだけの猛スピードで走り抜けてきたわけですから。



今のこの時期は、スローペースで走るも、ゆったり歩くも、時には立ち止まるもまたよし。そうしないと見えてこない景色もあると思います。



がしかし、我々二次受験生、12月5日という聖なる日に、頑張った結果に対して


温泉か入水か


が告げられますので、その時に向け、とゆうかそれ以降に自分はどのような行動をとるべきなのか、の心の準備だけでもしておいたほうが良いように思います。


スポンサーサイト

テーマ : 診断士受験日記 - ジャンル : 学校・教育

<< 『エッジ・ワーキング』読了 | ホーム | 再現答案Ⅰ(述懐つき) >>

コメント

温泉に行ってらー

お勧めはS県H温泉ですよw。
おいらは、S県I温泉に近い海に入水
しようかな。。。

ではでは。

不合格では、温泉に行きづらいので、お疲れさん会として一昨日伊勢志摩のほうに先に行ってきました。雨の中の伊勢神宮、ダメだと思っていても、思いっきり合格をお願いしてしまいました。温泉は良いですね~紅葉もね~・・・一応は癒されて帰ってきました。

> まっどさん

箱根は、S県ではなく“神奈川県”ですのでご留意くらさい☆

なお、“入水場所”はクラ様との協議の結果、“お堀”に決定いたしております☆

> ギュウタロウさん

紅葉はいいですよね、紅葉は。。

御ブログの紅葉、キレイなお写真でしたね~!

伊勢神宮は、小生もいつか行ってみたい場所の一つです☆


そうだったw

与件恐るべし。
いつも伊豆スカイラインを通っているから
無意識に静岡と勘違いしてたw


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。