--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/09/23 (Tue) 23:56
個人的備忘:財務初見事例7連発を終えて

今日は真性変態の勉強仲間との財務初見事例7連発大会:以下個人的備忘


■ 極限状態で財務事例を解く

前日の睡眠時間3.5時間の中、朝7時前に都内某所に集まり、21時までぶっ通しで財務初見事例7連発。

体力的にもきつく、途中マジで吐きそうになるが何とか乗り越える。



■ 計算能力以外の不安要素を払拭する

かなり重量感のある財務事例を7連発ぶっ通しで解いたが、計算能力はこの1年の猛特訓のおかげでそれなりについていることを実感。

診断士受験生業界イチの修羅である【苦楽苦楽氏】と互角に競り合えたことは、少なからず自信につながる。正直模試で上位入賞するよりも全然うれP☆

第4回MMCもっし~や直近のタッコ財務演習で憤死した地獄体験から不死鳥のように甦り、地獄と天国を超短期間で味わうことができた。



■ 帰宅後の電車にて簡易復習を済ませる

ガッツリ復習すべき箇所は1,2ヶ所であることを確認。その他の出題予想分野は、それなりに完答の期待値が高いと認識。

がしかし、自分の場合、計算能力そのものではなく、慢心やプレッシャー、設問の読み込み、計算後の見直しなど、その辺に魔物が潜んでいることを認識すべし。



■ 今後取り組むべき課題も明確になる

財務事例高速大回転は少しペースを落とし、厳選した珠玉の事例を【いかせんべい】のようにじっくりかみ締めるやり方に切り替える。直前期における自身の課題は計算能力の向上ではない。如何にポカミス発生を防ぐか、である。

如何に解法プロセスの中にフェイルセーフを幾重にも張り巡らせるか、それについて思考を巡らせ、プロセスを再確認することのほうが重要である。

Ⅰ~Ⅲについては、過去問を用いて基点からゼッタイにはずれない特訓を更に強化する。





油断はしない。

勝負の日まであと25日、まだまだ勝利は遠い。




スポンサーサイト

<< 明日から1週間の取組 | ホーム | マンツーマンのOJT >>

コメント

クンミーです。お久しぶりです。
いつも徹底した取り組むぶりに感心するばかりです。
今日は夏休が取れたので私も財務一人特訓します。

クンミーさん

お久しぶりです。いよいよ本番が迫ってきたという感じがしています。お互い、自身の直前期の課題をつぶしていきましょう。


おちゅかれさまですた。

財務強化に励みます。
このままじゃ、不安だ。。。

ジャニさんに追いつくぞぉ~

としっぴゅしゃん

27日、Mもっし~のアドヴァイス後『嵐』でアルコール消毒すれば万事OKっす☆←何が?




コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。