--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/08/06 (Wed) 13:08
明日から始まるTAC事例演習の活用の目的

明日からさっそく、先般申し込んだTACの事例演習が始まります。


小生のTAC講義の活用の目的は以下のとおりです。


> 今さらタッコメソッドを100%吸収しようというのでは
> なく、
>
> 〇 手順どおりにプロセスを完璧に遵守できるか
> 〇 設問の指示を理解できるか
> 〇 与件のヒントを見逃さないか
> 〇 訳の分からない問題が出されたときに対応できるか
>
>
> それらについて、実験的に活用する場、と捉えています。



ストレート生は別でしょうが、浪人生はこの直前期は徐々に調整に入るべき時期でもあります。



取り組むべき学習内容や、それをやることの目的を明確に設定します。


PDCAサイクルを回しつつ、スケジュールに振り回されるのではなく、自分自身がしっかりとスケジュールの手綱を握りながら、残りの2ヶ月強をコントロールしていきます。


昨日はひさしぶりに過去問の財務をやりましたが、以前に取り組んだ時より一段階レベルがアップしていることを実感できました。



スポンサーサイト

テーマ : 診断士受験日記 - ジャンル : 学校・教育

<< 今年の一次試験の7科目全部解いてみますた | ホーム | 一次試験お疲れ様でした&傾向は??? >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。