--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/06/11 (Wed) 19:27
小生が中小企業診断士を志した理由~その3~

妻と出会い、結婚もしたが、それでもまだ


「そもそも自分は、どんな人生を歩みたいんだろう?」


の答えを暗中模索し続ける日々は続いた。



司法試験への挑戦も検討してみたりしたが、それも何か安直で無理やりな感じがして、しっくりこなかった。何より、心から挑戦したい!!という気持ちも沸き起こらない。




そんなときに妻が何気なく買ってきた本が、その後の


【小生と嫁の2人の人生の方向性】


を決定的に決定した。そして中小企業診断士への受験も決めた。2005年9月のことである。




その本が何かということや、小生の『中小企業診断士試験の先にあるもの』が何かということについての詳述は、今の段階では避けるが、とにかくその本のおかげで



「ハア、好きなことをして自由に生きる人生っていいなァ・・・」

 ↓

「俺なんて宇宙の大きさから見れば本当にちっぽけな存在なんだ。ましてそんなちっぽけな存在の俺の悩みなんて、本当に本当にちっぽけだなァ・・・」

 ↓

「別に誰からも俺にこうしてくれ、なんて頼まれているわけじゃないんだ。」

 ↓

「・・・だったら、俺が本当に心からやりたいと思うことを全部やってみればいいじゃないか!!!」




と、いい意味で開き直ることができた。


そう開き直ると、本当にやりたいと思うことや、自分の価値観・ミッションステートメント【Byフランクリンプランナー】はすらすらと筆が進んだ。考えも整理され、どんどん可視化されていった。



その中で、まず最初の夢が決まった。


小生と嫁が心から実践したい、最初の夢だ。

08.12.13追記
「嫁っちと2人で世界一周すること」です。




その次の夢も決まった。これはどちらかと言うと小生の夢で、嫁は応援する、と言ってくれた。あなたが本当にやりたいと思うことをやればいい、と言ってくれた。

08.12.13追記
「大多数の人にメッセージを伝え、活力を与える」ことです。最近ではそれと同時に、「一人ひとりと真摯に向き合い、共に成長できる関係を構築する」というのも、同じくらい魅力的であることに気づきました。



その2番目に実現したい夢を実現するのに、中小企業診断士の資格はかなりの近道になると思えた。しかも資格を取得することで、最初の夢を終えたあとに、相当に、というか最強に有効な武器となり得る。


『どう考えても、俺の人生に中小企業診断士の資格が必要だ。』

『死ぬ気で一発合格を目指すしかないな。』

『やろう。真剣にやろう。』



そう決意するのに、時間はかからなかった。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


その後の経過(死ぬ気のストレート合格目指してからの学習開始、そして一発合格はあえなく玉砕)については以前述べたとおりだが、小生は今の組織で今後も安定を得ようという考えはなく、今年受かろうが落ちようが、『挑戦』と『変化』の人生を歩むつもりでいる。




以前述べたとおり、今年は妻にもらった『留年』の1年です。猶予期間です。


もし落ちても、来年は受けません。受けることができない環境に身を置きます。

08.12.13追記
今年の二次試験を受けるまでは、「嫁っちと2人で世界一周する」ため、本気で今年で撤退するつもりでいました。でも落ちた。人生はなかなか思ったとおりにはいかない。でも、自分が信じた道を、たとえそれがイバラの道でも、歯を食いしばって進んでいくしかない。今回の経験は、後々の人生に血肉となって活きてくると信じています。



この診断士試験、そして診断士試験の合格は、小生にとってサラリーマン生活の集大成でもあります。



だからこそ、絶対に受かりたい。


それが、診断士の学習を始めるにあたってのそもそもの初心であり、所信表明でもあります。




あと残り4ヶ月。二次試験まであと残りたった4ヶ月。


1日1日


を大切に過ごし、10月19日を迎えたいと思います。


スポンサーサイト

テーマ : 診断士受験日記 - ジャンル : 学校・教育

<< 明日はついに視力矯正手術だ。。。 | ホーム | 小生が中小企業診断士を志した理由~その2~ >>

コメント

合格の先にある夢が大きいですね。
すばらしいです!!!!!
NEW-KSAを活性化させて必ず合格しましょう。


> タッッッピョさん

小生の夢にはタッッッピョさんも巻き込むので、今から合格後のことを覚悟しておいてください(笑)

今後とも協働体制でよろしくお願いします♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。