--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/04/13 (Sun) 21:33
ユダヤ人大富豪の教え~幸せな金持ちになる17の秘訣~

今日、視力矯正のクリニックに行く往復の電車で読了。


    

いつものとおり、盟友のムッシュが激しくオススメしてくれた本。著者は本田健氏。



ムッシュが教えてくれるまで詳しくは知らなかったが、本田氏もカリスマコンサルタントでありカリスマ経営者でありカリスマ投資家でありカリスマセミリタイアメントであり、つまり人生の成功者、なんですな。



『人生の成功者』が伝えたいことって、やはり大体同じなんだな~、というのが正直な実感。


もちろんそれぞれの著者自身の経験を通して、著者自身のフィルターを通して色々な表現を用いて伝えようとしてきますが、伝えようとしている内容自体は、大体同じこと。



それすなわち、やはり我々が生きている世界には『成功の真理』というものがあって、まだ成功していない者には茫漠としていてつかみどころがなくて分からないんだろうけど、成功者から言わせると「こんな簡単なことなんだよ~☆」ってことなんだろうな。


そんな中、この本で今の小生に一番心に響いた箇所が、正しいセールスの仕方。何だ、正しいセールスって、そんなに簡単なことなんだ、と。でもきっと、正しいセールスっていうのはそういうことなんだろうな、と。

次に響いたのが、みんなが幸せになるとはどういうことなのか、ということ。そうか、そりゃそうだよな~、と。



他にこんな言葉もあった。

「偉い人には、あたかも彼が偉くないように接しなさい。

そして、偉くない人には、あたかもその人が偉い人のように接しなさい。」

これは小生の身の回りにいる(今の時点では小生より上のステージにいる)成功者の方と接していてとみに感じることだが、本当に成功者な人は、謙虚に、誰にでも分け隔てなく接する。全然偉ぶったところがない。だからこそ魅力的なんだろう。

ひるがえって自身を鑑みるに。。。

まだ成功していないため、とてもその境地には達していない。

まだまだ成長はこれからだ。





自己啓発系、成功哲学系の本は昔からよく読んでいたが、こうまで同じようなことが書いてあると、もはや疑う余地ってないな~、って思います。

だったら、数々の成功者たちが伝えようとしていることを、そのままTTPして実践したほうが、人生の成功にはグッと近づくのは、自明の理、ですな。



いずれにせよ、


「人生の成功者になりたい!!」


ってヒトにはオススメの本であることには間違いありません。


逆に


「何でもいいから、とにかく金がほしい!まずは金銭欲を満たしてからだ!」


というヒトにはオススメしません。






ところで最近、徒然なるままに買い求めた未読の本が、企業戦略系、マーケティング系、組織人事系、成功哲学系、流通系、いいお話系、生活一般系など、約20冊溜まっている。


「早く読み尽くした~い☆」という欲望を、今月は抑えている。


来月に休日を丸々使って、これらの本にどっぷり使って読書する、という素敵な時間の使い方を考えています。


診断士の学習はもちろん大事ですが、それと同じくらい、様々な活動を通して人間の幅を広げることも大事だと思います。


スポンサーサイト

テーマ : 診断士受験日記 - ジャンル : 学校・教育

<< 今日の名言その3:受験生活の禁句ワードと推奨ワード | ホーム | 視力矯正手術の顛末~手術受けます!~ >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。