--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/09/25 (Mon) 00:21
診断士の勉強③ ~モチベーションの高め方~

モチベーションの維持について、こうしてブログに備忘録を付けるのももちろんだが、それよりもっと効果的なモチベーションの高め方がある。

それは、今年の二次試験を受験する人たちのブログを見ることだ。

なぜなら、彼らは来年の自分にとって超強力なライバルになるからだ。実際二次試験の合格率は10~20%なわけで、落ちた人たちの大多数が当然翌年も受けるであろう。二次試験は知識そのものを問われる試験ではないという論点はさておき、少なくとも今現在の彼らとの間の知識の差は明白である。

(失礼を承知で申し上げるが)今年落ちる8割強の人たちは、1年間猛烈な勢いでさらなる二次対策を行ってから2007年の二次試験に臨むことになるのだろう。もちろん僕は2007年の一次試験にストレート合格するつもりでいるため、正味数ヶ月しか二次の勉強に特化して集中することができない。時間『量』という大変なアドバンテージを取られているからこそ、限られた時間の『質』を高めるために、常に今自分がいる位置を確認しながら勉強を進めていく必要があり、だからこそ、彼らのテンションの高いブログに触れることによって、自らをこのように鼓舞しているのだ。

「来年俺はこの人たちと伍して、そして勝っていく必要がある。」

自分の中にあせる気持ちもあるものの、いやだからこそ2007年一発ストレート合格のために、予備校のカリキュラムに沿ってまずは全科目のインプットに専念することが一番であると考える。そして年末からは自分自身で最適と思える教材を揃えて、自主的にアウトプットを始めるつもりだ。


スポンサーサイト

テーマ : 資格取得 - ジャンル : 学校・教育

<< 全体像の把握 | ホーム | 診断士の勉強② ~財務・会計のインプットが一巡~ >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。