--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/09/17 (Sun) 16:38
診断士の勉強② ~財務・会計のインプットが一巡~

予備校の授業が既にもりもり進んでいる。

とりあえず財務・会計のインプットが一巡したところだ。

会計(アカウンティング)については簿記2級を取得したおかげでわりとスムーズに理解が出来たが、財務(ファイナンス)はかなり難しいと感じた。それでも、アウトプット⇔インプットを繰り返す中で、きっとティッピングポイント(意味はご自身で調べてください)が訪れるであろうと思う。


それにしても、財務・会計を苦手だという人が多いのもうなずける。下地がないと、確かに理解するのは本当に厳しいであろう。いや~、早い段階で簿記の勉強をしておいて、本当によかった。これはきっとのちのち来年の本番、1次でも2次でも生きてくると思う。


次は企業経営理論だ。これは財務・会計のような理解型とは違い、全体のイメージをフレームワークで捉えたのちは、キーワードをとにかく暗記する科目なのかとも思う。でも過去問を見ると、そうではなくやはり根本の企業経営とは何か、マーケティングとは何かなどの大局的な視点を持たねばならないと感じる。


今の段階ではあせることなく、とにかく自分が選んだ予備校を信じて、予備校の教え、カリキュラムどおりに進めることが一番である。まずは早い段階で全科目と顔見知りの間柄になることである。ふか~く付き合っていく(アウトプット)のはそのあとだ。



スポンサーサイト

テーマ : 診断士受験日記 - ジャンル : 学校・教育

<< 診断士の勉強③ ~モチベーションの高め方~ | ホーム | 診断士の勉強① ~2007年の一発合格に向けてあらためて決意~ >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。