--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/01/14 (Mon) 11:05
ミスターストイック

ミスターストイック。

誰のことか。小生ではない。

最近、予備校内で新たな勉強仲間ができた。その人のことだ。

小生もどちらかと言えばストイック側の人間かと思っていたが、彼のストイックさは度を超えていた。


診断士の学習を始めてからというもの飲酒はおろか、魚や生卵など生ものは一切口にしないというのだ。「おかげで去年は健康に過ごせました♪」と笑って言っていたが、小生は正直ポカ~~~~~ンとした。もちろん学習に取り組む姿勢そのものもかなり志が高い。恐ろしい人である。


別にストイックになったからといって合格するわけではないし、精神論のみで乗り越えることができるほど楽な試験ではないが、診断士試験の合格に対する想いの深さをひしひしと感じた。
想いが強いほうが、弱いよりは優位に立てるのは間違いないだろう。


小生自身はそこまでストイックになれないし、たまには飲酒もしたいし、適度に息抜きもするが、志の高さはマネしたい。

小生がストイックになれる部分といえば、やはり勉強時間の確保か。


単純に時間を重ねればいいわけではないが、受かりたいのなら「〇〇時間勉強すればよい」と考えるのではなく、「やれるだけやる」という発想に基づくべきだろう。


目安として月に何時間勉強したかはカウントするが、すでに小生には「毎月〇〇時間勉強すればよい」という考えは全くない。あと9ヶ月間、全ての情熱を診断士試験合格のための学習に注ぎ込む。
スポンサーサイト

テーマ : 診断士受験日記 - ジャンル : 学校・教育

<< レーシック日記~プロローグ編① | ホーム | ブログやっててよかったこと >>

コメント

いい気合ですね~!!

もうやる事ないでしょと感じ、試験後、自然と涙が出れば、絶対に受かると思います。
頑張って!!journyさん!!

俊さん、ありがとうございます

先日は大変お世話になりました。

合格者の方とお話していて強く感じるのは、皆が皆、自分が信じる道を貫いているということです。誰かに依存したり、誰かのせいにしたりするということがないですね。

ここ最近で俊さんはじめ、大勢の合格者から合格への貴重なヒントをたくさんいただきました。合格への道筋は人それぞれ。

あとはいただいたヒントを自分なりに咀嚼して消化吸収し、自分が進むべき道を確固たるものにします。

ご厚情をいただいた全ての方への唯一の恩返しは、今年合格して心からの「ありがとうございます。」をお伝えすることだと心得ています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。