--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/12/26 (Wed) 20:35
H19試験の出題の趣旨発表

今日は口述試験の合格発表の日であると同時に、試験の出題の趣旨の発表でしたな。

イチぼんくら受験生が、えらそうに財務の所感なんかつぶやいている場合じゃなかった。

二次受験生の皆さん、協会から発表された出題趣旨をいかせんべいのようにかみ締め、過去問をむしゃぶり尽くしましょう。


小生も、年明けから過去問徹底分析を始めるつもりです。


ををっと~、順番が逆になりましたが、今年合格された皆様、本当におめでとうございます。小生も来年そちら側の人間になりたいので、めっさがんがります。
スポンサーサイト

テーマ : 診断士受験日記 - ジャンル : 学校・教育

<< 事例対策数え歌の有効性 | ホーム | 二次試験当日に必要なもの(特に財務) >>

コメント

写経

こんばんは!
趣旨って、答えをズバリと言ってくれないだけに、いかせんべい的味わい方があるんでしょうね。。。

まずは、2度サクッと読みしたあと、4事例分、写経してみました。。ちょっと沁みます。これから咀嚼してみますww

どうぞヨロシクです<(_ _)>

>2度サクッと読みしたあと、4事例分写経
って、Nancyさん合格者なのに…

やべぇ~私も徹底的に過去問分析やらないと

>Nancyさん
コメントありがとうございました。オフで初めてお見かけした貴殿は、金メダル以上に輝いておりました。小生も今、設問はもちろんのこと、与件・趣旨全てにつき写経中です。設問も与件も趣旨も、すべていかせんべい的味わいですよね。。。遅ればせながら、貴殿の再現答案はすでにいかせんべいのように咀嚼させていただいております^^ありがとうございま~す☆

>toshipさん
来年10月までに、日本で1,2を争うくらい過去問を徹底分析した男をお互い目指しましょう。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。