--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/12/23 (Sun) 10:50
AAADの財務対策

2007年ストレート合格の夢がAAADで玉砕した小生にとり、財務の徹底強化は最優先のマストDO。


そんな小生が、自分の自分による自分のために編み出した財務徹底対策

① H14~H19 財務過去問むしゃぶり尽くし
(H14はまだ未体験、H15も1,2回触れた程度。2008年二次筆記受験までに、日本で一番過去問を皿回した男を目指す)


② 2008年の予備校教材、各校模試
予備校のカリキュラムの中のアウトプット、いくつか受ける予定の模試、当然本番のつもりで毎回真剣勝負する


③ 他校の財務の問題集
今のところ、「会計のTAC」と言われるTACの問題集を考えている。財務は出題に各予備校のクセが顕著に出るため、色んなタイプに触れて初見対応力を上げることが重要だと考える(TAC生の方、どなたか二次でおススメの財務問題集があればお教えください)


④ 難解な書物に挑戦
二次筆記終了後の情報収集の中で情報を得た、
「意思決定会計講義ノート(通称イケカコノート)、大塚宗春著」
「財務管理と診断、菊井高昭・竹本達広著」
「管理会計の基礎、大塚宗春、辻正雄著」
にチャレンジする。イケカコノートは問題集なので少しずつ進めていく。下2冊はハードカバーの本なので、内容を「理解」することに努める。それにより、財務の総合的な力が底上げされると考えている


⑤ H19予備校アウトプット・模試等財務皿回し
今年チャレンジした予備校のアウトプット教材×3、模試×2、計5つの教材がある。これをもう去年の教材だからといって廃棄する理由はない。当然今年何回も繰返したが、まだまだ得るべき要素はある。教材を捨てるのは、2008年筆記に受かってからだ


⑥ 一次の過去問
計算力・勘を落とさないため。まあそこそこで。息抜き程度に行う。ちなみに一次の財務はそこそこ点数良かった。苦手意識もなかった。でも二次では玉砕。




当然、財務以外の科目についても学習を怠らない。


本当にそんなにこなせるの?消化不良にならない?

大丈夫です。自分のペースは知っています。その上での、無理のない課題設定です。重要だと考える順に番号を振っています。過去問については、財務に限らず全ての事例において本番前までに受験生の中で一番過去問を皿回した男を目指します。

小生は嫁以外に、自分の人生において『来年絶対に筆記を突破して診断士になること』以上に大事なものはありません。2008年も、毎月100~200時間の学習を継続します。


08.12.17追記
結局今年はこの後も手を広げすぎて、こなすことができないほどの量になってしまいました。ですが、当時真剣に考えた上記の対策は、今でも自分に活きる内容であると思っています。





スポンサーサイト

テーマ : 診断士受験日記 - ジャンル : 学校・教育

<< 二次試験当日に必要なもの(特に財務) | ホーム | 502オフから帰ってきたので今から勉強します >>

コメント

イケカコノートは解説がわかりづらいから、簿記1級の工・原の問題集か、公認会計士の管理会計の入門編の問題集のほうがいいとおもいます。

これです

TACの財務問題集
オススメはこれです。
「中小企業診断士試験計算問題集 集中特訓 財務・会計」

ただ、2次に特化しているわけではありません。
1・2次試験両方に使える構成になっていて、
後半の章は2次対策になっています。
本屋などで、中身をご覧になってから、ご自分で判断されてください。




>toshipさん
ありがとうございます。早速本屋でチェックしてみたいと思います。明日、いただいた名刺にメールさせていただきますね。

こんばんは。
502オフ会では、どうもでした。
オフ会が終わって、早速エンジン全開のようですね。頭が下がります。その調子で頑張ってください。

オフ会の眠い四次会(午前4時ごろ)で、今年合格のブロガーさんたちとお話していた話の中で、「事例Ⅳだけが唯一、点が読める」との話にみんなで「うん、うん」とうなづいてました。事例Ⅳは努力が裏切られない科目だと思います。他3科目はAを取れる実力があるわけだし、ぜひ、財務、読める科目にしてください。
財務については職業柄、唯一の得意分野なので、今後もブログで財務や事例Ⅳの話題をアップしていきたいと思います。
応援してます。がんばってくださいね!

>ブーちゃんさん
コメントありがとうございます。そうです、エンジン全開です。!!トップギアがかかりっぱなしです。

財務、読める科目になるためにも、上記取組みをさくっと乗り越えます。確かにブーちゃんさんの場合、財務はお得意でしょうね。今後アップされる記事を楽しみにしています♪小生のブログに貴殿のブログのリンク、追加させていただきました。

こんにちは。問題集は悩みますよね。

ご参考までに、私の場合は、過去問に加えては「イケカコノート」と2007年度版の受験校テキスト(TAC)位しかやりませんでした。もともと理系ということもあり計算問題(特にファイナンス)は苦手意識がなかったこともありますが、細かい簿記の知識を押さえるというよりはCF計算書の構造の理解と間接法での導出、CVP分析の計算方法と財務分析との関係、NPVによる投資意思決定問題(特にTAXシールドの扱い)、あたりがしっかり押さえられていれば2次試験については十分戦えるように思います。

あと、その年の1次の問題と2次の問題には相関があるような気がしています。ので、受験校の出している1次の過去問を問題集として活用するのもよいかなと思います(私も今年の財務だけは解きました)。

ぶーちゃんさんがおっしゃるとおり、財務は比較的点数が見える科目だと思いますし、ある程度のところまでやりこめば安定する科目であるとも思いますので、早めのスタートダッシュが効果的ですね!あと、計算問題以上に設問間の関連というか、財務指標で指摘した問題点を他の設問で問われていることで解消できているかという視点で2次の過去問を見直すことは有効だと思います。

応援しています!

ををを。。。

takeshiさん、何て詳細かつ的確なアドバイスを。。。

実にありがとうございます。
財務Dの迷える子羊ですが、方向性が見えてきました。あまり手を広げ過ぎず、やるべきことを着実にこなしていきます!!イケカコノートは1月にじっくり取り組もうと考えています。



オフでは貴殿をお見かけしましたが、なにぶん小生シャイボ~イのため、お声がけすることができませんでした。ブログから受ける印象どおりの、ジェントルな方でした。

今度またお会いする機会がございましたら、感謝のあまりハグしてしまうかもしれませんのでお気をつけください(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。