--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/10/18 (Thu) 20:45
二次試験前、最後のエントリ

いよいよあと3日後に、二次試験。

診断士の勉強に真剣に取り組んできたこの1年余で、自分は中小企業診断士としての適性能力を身に付けることができたと信じている。


相対的な実力としては、ガチンコで戦ってきた二次専科生の知識・テクニック面を100だとしたら、自分は70くらいかと思う。だが、当日100%の自分を出し切ることができたら、70×100%×4事例=280点で絶対に合格できると信じている。


これから21日の17時00分まで一瞬たりとも気持ちを切らさず、冷静さの中に情熱を秘め、落ち着いて4つの企業と対峙し、お互いに理解し合うことができたら、必ず合格できると信じている。


妻は、自分が診断士の受験を決めたときから、自分の診断士試験ストレート合格を100%信じて疑わず、生活の全ての面において、自分の診断士の勉強を優先して、ここまで支えてきてくれた。


様々な想いが去来するが、まずは何よりも妻のために、平成19年の中小企業診断士試験に一発合格をしたい。その想いが自分の競争優位の源泉である。


まだ「ありがとう」は言わない。「ありがとう」は、12月7日までとっておく。


自分は、自分の戦いをするだけだ。自分は、自分を信じて、今年の中小企業診断士の二次試験に、必ず合格する。



以上をもって、二次試験前最後のエントリとする。

スポンサーサイト

テーマ : 診断士受験日記 - ジャンル : 学校・教育

<< 二次試験という戦いを終えて | ホーム | レボリューション2 >>

コメント

ついにこの日がきましたね。

お互いに悔いの残らぬよう頑張りましょうね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


企業診断 2007年 10月号 [雑誌]

企業診断 2007年 10月号 [雑誌]・横浜市鶴見の区制80周年イベント・AGEコンサルティング定例会・中小企業診断士試験対策26・台無し†。中小企業診断士・7年目の挑戦†中小企業診断士試験合格†中小企業診断士・中小企業診断士 竹内先生・中小企業診断士のこと・中小企


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。